※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

最新記事

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

地域の特色を活かした、歩道デザイン

こんにちは。パブリック課の永縄です。

みなさまはお盆休みはいかがお過ごしでしたか?

私は家族とゆっくり過ごすことができました!

お盆休み中は比較的過ごしやすい天気でしたが、

来週からはまた暑くなるそうなので、体調には十分お気をつけ下さいね!

 

さて、今回は安城市の南明治土地区画整理事業の事例を

ご紹介させていただきます。

 

まずは全景をご覧下さい。

写真の右側にある建物は、今年オープンした安城市の「アンフォーレ」。

図書館やホール、イベント等が行える広場や公園がある公共施設と、

民間経営による駐車場や商業施設が一緒になった複合施設です。

 

広場の舗装面にはレンガが使用されており、

その隣の歩道にはセーフティノスト透水:ノストベージュ、ノストオレンジ、ノストレッド、特注色を採用いただきました。

セーフティノスト透水
セーフティノスト透水

セーフティノスト透水はロッキング機能付きの舗装材で、

不陸を抑制し安全な歩行を実現。

こちらの歩道ではレンガ調のオリジナルカラーを使用し、

複合施設の広場と歩道の一体感を演出しています。

 

レンガは古くからこの地域で製造・利用されている素材で、

どこか懐かしさを感じさせてくれますね。

 

 

また、バスの停留所前はグラデーションデザインにして待機場所を誘導。

通行する方にもそれを伝え、安全性を高めています。

 

 

図書館近くの歩道ということで、本をモチーフとしたベンチを設置。

たくさんの住民が集い、語らう、心地よい空間になるよう工夫されています。

 

 

愛知県の安城駅近くのアクセスの良い場所にありますので、

近くを訪れた際には、ぜひ舗装にも注目してみて下さいね!