※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

最新記事

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

街並みと個性が調和した分譲地

皆様こんにちは。

西日本特販課の江藤です。

 

この時期の暑さについついへばってしまうことが多いのですが、

そんな中でも、ご自身の体調を整え現場で作業をされている方が

多くおられ、ただただ感服するばかりです。

暑さはこれからが本番、体調管理を行い、この夏を元気に

乗り切りたいものですね。

 

さて、今回ご紹介するのは、『ガーデンシティ舞多聞』という

広大な街並みの中にあるレインボーゲート」という全151区画の分譲地を

ご紹介します。

 

分譲地名に“レインボー”という名がついていることからも

ご想像いただけるかとは思いますが、ハウスメーカー7社様による

7つのコンセプトによって街づくりをされています。

 

開放的な街並みとなっているだけでなく、同じ街に住まう方同士で

自然にコミュニケーションが生まれる空間となっています。

また、敷地内の緑化率20%を確保するなど環境配慮型の街づくりのための

細かな街づくりのためのガイドラインが設定されています。

 

そんな分譲地の門柱にはプレミオシリーズをご採用いただきました。

街並みとして考えるエクステリアは全体に統一性が求められます。

そのため、それぞれのお家の個性(差別化)を出しにくいことが

多々ありますが、プレミオシリーズをお使いいただくと、

ブロックという素材を統一させつつ、組み合わせによって印象の違う門柱を

造ることができます。

門柱だけでなく、こちらの表札とポストもこだわられました。

レインボー”という名前に因んで、カラーバリエーション豊富な

壁掛けポスト『イオス』と口金ポスト『ルージュ』、表札には

インターホンカバー付き表札『リナート』をご採用いただきましたが、

レインボーゲート専用カラーをご提案させていただき、

『イオス』『ルージュ』『リナート』とそれぞれ独立した商品ですが、

カラー展開をすべて同じにすることで、コーディネートすることが

可能になりました。

こちらの分譲地でしか表現することが出来ないオンリーワンにする

ポイントに仕上がったと思っています。

舗装材には、アプローチ部分に擬石調舗装材『カッシア』『ティーナ』を、

駐車スペース部分に『リビオ緑化』をご採用いただきました。

いずれも当社のヒット商品であり、ご採用いただいても失敗しない(笑)

商品ですので、こちらの現場以外でも多くの現場でご採用いただいています。

商品選定の段階から、陰ながら携わらせていただいた現場ですので、

お伺いした際に、住んでおられる方々を見かけるととても嬉しく感じます。

これからも事業主様、お施主様、設計士様のお役に立てる様なご提案が

出来る様精進したいと思います。