※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

最新記事

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

心やすらぐ自然と都心の快適性をそなえたまち

梅雨明けもし、夏本番です!

この時期は、外と室内の温度差が大きく、体調を崩しやすい季節です。

熱中症なども心配されるこの時期、こまめな水分補給を行うなどして、

皆様くれぐれも体調の変化にご注意下さいね。


今回は西日本特販課の江藤が『ガーデンシティ舞多聞』という

広大な街並みの中にあるナインハーツ」という全73区画の分譲地を

ご紹介します。

「ナインハーツ」とはハウスメーカー9 社による「自然環境」「アクセス」

「子育て」「利便性」「街並み」「将来性」「開放性」「安心・安全」

「住性能」の9つの魅力を街づくりに込めて命名されたそうです。

とても開放感のある住みやすい住宅地となっております。

こちらの分譲地の外構部分を統一感のある街並みにする為、

株式会社景匠館様とお打合せを重ねました。


門柱、舗装共に自然素材をイメージした商品選定を行い、

門柱には重厚な石の質感を再現したクリフトンウォール

表札は照明サイン付インターホンカバーのリナート

ポストはレザー調の表情がお洒落さを引き立たせているイール

ご採用いただきました。


アプローチには石畳の風合いを表現したアッピア[ai]

駐車スペースには緑化率67%を実現したリビオ[ai]緑化

ご採用いただきました。

そして、区画毎の境界ブロックとしてジャスティをご採用いただいております。

いずれも建物や植栽と見事にマッチしており、

オープン外構でありながらしっかりと存在感を出しているファサード空間を

演出されています。


ガーデンシティ舞多聞に足を運んで感じたことは、とても静かで

住みやすい空間だなと感じました。街並み全体が開放的な空間と

なっていますので、自然とお隣様と顔を合わせる様になっています。

奥様方が立ち話をし、近所の子供達が集まって遊んでいる様子を

良く見かけました。自然も店舗も近くにありますので、

生活するには理想的な街ではないでしょうか。


現在ガーデンシティ舞多聞は、ガーデンシティ舞多聞の新街区として

「レインボーゲート舞多聞」という全151区画が進行中です。

こちらの街並みもコンセプトに合わせたファサード空間を

演出しておりますので、またの機会にでもご紹介させていただきたい

と思います。