※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

2015年11月

2015年

11月

27日

お庭を楽しむ♪

こんにちは広島支店の加藤です。

秋晴れの心地よい季節となり、皆様におかれましては健やかに

お過ごしのことと存じます。

さて、今回はそんな過ごしやすく何かと外に出たくなる季節に合わせ、

お庭に設けた菜園等で収穫の秋を楽しまれたり、お庭をプレーゾーンとして

活用されている個人様邸の作品をご紹介させていただきます。


作品コンセプトは、「温もりのあるお庭を和洋折衷の彩に演出」することで、

レンガをふんだんにご使用いただきました。

レンガって使用用途で洋風にも和風にも演出が出来る商品なんです。

また、グラストップシリーズのブロックを利用することで、

より簡易に菜園を設けることが可能です。

こんな素敵なお庭があれば、ますます外に出たいと衝動に

駆られそうで羨ましいかぎりです。是非皆様ご参考下さい。



今回の現場を創られた企業様

㈱河崎組 パレットガーデンデザイン部


ご使用いただいたユニソン商品のご案内

カルタブリック/茜

カルタペイバー/茜・山吹

ジャスティ、ジャスティ:グラストップ/オータムブラウン


2 コメント

2015年

11月

20日

心豊かにする素敵な空間

こんにちは、寝屋川営業所の井上です。 

  

11月も後半、紅葉が見頃となり、日中散策するには良い季節となりましたね。

街には早くもクリスマスの声も聞こえ始めています。

寝屋川営業所の最寄駅にいるカーネルサンダースはすでにサンタ仕様です。

 

通勤時にカーネルサンダースの横を通るたびに、私が5~6歳だった頃を

思い出します。

母の得意料理に唐揚げが無かったので、クリスマスの夜は赤いバケツ片手に

いつもより早めに帰ってくる父親を姉2人と母親でワクワクドキドキしながら

待っていました。色んな人が笑顔になるこの季節が僕は大好きです。

ユニソンの商品でも、道行く人が笑顔になる何気ない風景を

もっと増やしていきたいと思います!!!

  

さて、今回の現場は大阪府吹田市にある

設計事務所:株式会社FKOアーキデザイン様が手掛けた、アリビオシリーズの

マンションにて弊社の組積材と舗装材をご採用頂きました!!!

 

まずは、組積材:プレミオシリーズをご採用いただいた現場です。

道路に向かってぽっかり浮かび上がるような、マンションエントランス。

夜は、ガラス張りのため中の光が鮮やかとなり、外の植栽スペースとの

コントラストをよりくっきりさせています。

そのエントランスアプローチに添って、ユニソン一押しの化粧ブロック

プレミオシリーズのオリバーウォールウェルズウォールの壁が続きます。

建物デザインとのバランスがよく、重厚な雰囲気の佇まいに彩りを

添えています。まるでホテルのエントランスのようですね?

ブロックの塀を建てるにはどうしても出てきてしまう控え壁問題。

この問題も、デザインとして楽しめる工夫をされています。

いずれにしても控え壁は法規上必要です。

それならば「魅せる空間に・・・」と、考え方、発想の転換です。

そうするとこんなにも素敵な演出が可能となるのですね!

 

続いては、舗装材:テニソンペイバーをご採用いただいた現場です。

玄関アプローチ部分に、テニソンペイバー/ナチュラルホワイト

ご採用いただきました。

高級感漂うエントラス部分の足元を彩っています。

 

空間を豊かにすると物の見え方や捉え方が変わってきます。

例えばカップラーメンを食べるにしても、薄暗い部屋で食べるのではなく

ビリーホリデーを聴きながら、窓から見える素敵な庭やお隣の家を

眺めながらだと、殺伐とした空気から穏やかな空気に変えられるように

思います。

 

街中を歩いていて、素敵な空間を見つけ、心がほっこりする。

そんな空間が増え、そこにユニソン商品がお手伝いができれてば

うれしく思います。


今回、ご紹介したプレミオシリーズの他にも、新しいタイプの化粧ブロック

ステラシリーズや駐車場を緑豊かに彩ることのできるリビオシリーズなど

まだまだご紹介しきれていない商品がたくさんあります。

みなさんと素敵な景色を創っていきたいと思います。

0 コメント

2015年

11月

06日

緑をまとった美しいファサード空間

皆さん、こんにちは。

東海支店 東営業所の福西です。

1年は早いもので、あっという間に11月・・・

サルの『ウッキー』という鳴き声が聞こえてくる時期となりました。

(来年の干支はサルですよ!)

また、インフルエンザの流行も始まっているみたいです。

体調管理には気を付けましょう!!


さて、今回は『ユニソン 地球はガーデン。フォトコンテスト2015』で

見事、シルバー賞を受賞されました、住友林業緑化様の物件を紹介します。

実は、こちらのご担当者様が、他県に異動されてしまいした。

個人的には非常に寂しいところですが、きっと新天地でもすばらしい現場を

創ってくださることだと思います。


こちらの施工現場のポイントは・・・

・駐車スペースに植栽や緑化舗装材をデザインすることで、

 建物を引き立て、緑を楽しむ空間を演出をされていること。

・建物のアクセントであるスリットに合わせて

 同系色のボーダーラインを入れることで

 より建物とファサードの一体感を生み出していること。


また、建物と植栽のバランスが絶妙だと感じます。

やはり緑があると心が癒されますし、四季によって木々の表情が変わることで

1年を通していつでも違う顔を楽しむことができますよね。

いつか、私もこのような住宅を持ってみたいものです。


先日、シルバー賞の盾と賞状の授与を行ないました。

受賞に対し、とても喜んでいただき、私も嬉しく思います。

これからも素敵な現場をご提案いただければと思います。

お喜びの声をいただきましたので、ご紹介させていただきます♪

『今回、シルバー賞を頂き、大変嬉しく思っております。

 ありがとうございます。

 お施主様に基本的なゾーンニング、エクステリアの使い勝手を

 確認させて頂いた以外は、プランの多くをお任せくださいました。

 とても感謝しています。建物外観の魅力を高め、お客様も気持ち良く

 過ごせるようなプランをシンプルに提案することを心がけました。』


0 コメント