※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

最新記事

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

2015年09月

2015年

9月

25日

開放的なお庭

みなさま、こんにちは。

シルバーウィークは晴天に恵まれ過ごしやすかったですね。

夏の暑かったお疲れを癒されましたでしょうか。

さて、今回 京都営業所 余膳がご紹介させていただく現場は

ご自宅でゆっくりお庭を眺めたり、開放的なお庭でガーデニングを

楽しむことを考えて造られました。

長い間海外でお過ごしの奥様、広い敷地で人目を気にすることなく、

存分にガーデニングを楽しまれておられました。

日本に帰国するに当たり、限られた敷地内で人目を気にすることなく

ガーデニングを楽しみたい!ということが、強いご要望でした。


そのため、出来るだけスペースを確保するため、目線の高さまで敷地をあげ、

通路を最小限にとり、レンガの花壇も色目を抑えることで、圧迫感をなくし、

どんなお花でも映えるようにされています。


この色目を抑えたレンガはネストブリック/ラベンダーグレーです。

舗装材との組み合わせもとても優しい仕上がりですね。


目線を気にせずお庭を眺められるように、アーチや

オベリスクで自然な目隠しを造られています。

木々が育つと緑のカーテンの目隠しにもなり、

季節折々の風景の変化をお家の中からも楽しめそうですね。


◆施工された企業様のご紹介

パーチェフル様  

住所  〒527-0037 滋賀県東近江市東今崎町6-22

TEL 0120-233-573(0748-23-3573)

0 コメント

2015年

9月

11日

表情豊かなファサード

こんにちは。岐阜営業所の鷲津です。

暑い夏が終わり少しずつ過ごしやすい季節になってきましたね。

今回は私がいつもお世話になっている「株式会社サンテリア」様が

手掛けた現場をご紹介します。

当社の化粧ブロック「カペラ」を使用していただいた現場です。

カペラのデザインはスクラッチタイルのようで、このストライプが

建物の外壁のアクセントやスリットで入っているポール

そしてインターホンカバーとデザインを合わせることで

統一感のあるファサードとなっています。

また、カペラの濃淡ある表情が存在感を醸し出していますね。

サンテリア様の担当者である石田専務にご紹介頂き、

こちらのお宅に伺ったところ、カペラは石田専務からお勧め頂き

ご使用いただいたそうですが、『色がきれいで大変満足している』と

お喜びの声を頂くことができました。

 

化粧ブロックは土留めや敷地境界の用途で使用されることが多いですが、

カペラは家の顔になるエントランスに使用しても住宅を引き立ててくれる

デザインです。特に正面からご覧いただく機会の多いエントランス、

カペラのようなストライプは、正面からご覧いただくと

より表情の濃淡を楽しめ、シンプルの意匠ながら

どこか存在感を持たすことのできるんです。

そのため、正面から眺める機会の多いエントランスには

もってこいの商材ですよ。

 


その他にも、カーポートの門袖としてや花壇としてご使用

いただきました。

ここでも、カペラのやわらかい表情を楽しめますよね。

花壇では、植栽を引き立てながらも表情ある空間を作ってくれています。

 

サンテリア様では、お施主様のご厚意もあってお客様との商談の際に、

この現場を見学して打ち合わせを行っておられます。

実際の施工現場を見ることができることでイメージがつきやすいと

新規のお客様からも高い評価も頂いているとのことでした。

確かに、現場を見ることができるというのはうれしいですよね!


現場以外でも、サンテリア様は岐阜県瑞穂市にある展示場展開店です

展示場内にはカペラと同じステラシリーズの

リゲル」「アルタ」や床に敷く舗装材など当社商品を使用した

ガーデンシーンが数多く展示されています。

定期的にイベントや相談会なども開催されていますので、

ガーデニングに興味のある方は是非お立ち寄り頂けたらと思います。


またイベントの情報だけでなく、ガーデニングにまつわるお話や

日々の日常などを綴っているブログも更新されていますので、

ご興味のお持ちの方はぜひご覧ください。

http://www.sunteria.com/index.html


0 コメント