※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

最新記事

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

四季折々に楽しむ空間

こんにちは。阪和営業所の高田です。
4月に入りました。

春は 卒業や入学、進級、就職、引越しなどイベントが多い季節ですが、

皆さんワクワクもドキドキも抱えて楽しんでいらっしゃいますでしょうか?

 

今回はガーデンを通して、こうしたイベントの多い春も含め、

四季折々に楽しめるお庭を ご紹介したいと思います。

ウッドデッキの先に植えられた大きな桜の木を中心に、

ご近所の方々が集い・楽しめる素敵なお庭をご提案されています。

ウッドデッキの向かいには、弊社のソイルレンガ210 ダルバイオレット

クレモナサークル マーブル パーツ5を組み合わせて作られたベンチがあり、

お庭に出てもゆっくりと空間を楽しむ事の出来る様になっています。

またスクリーンウォールの様に配置されたオリジナルのデザインウォールは、

アプローチやベンチに馴染むように、やわらかなアールが付けられていて、

更に水栓の機能も持たせてあります。

単に水道としての役割を果たすだけでなく、水栓の下に据えられた水鉢には

花ビラが浮かび、お庭の雰囲気・季節の変化を楽しむ事の出来る工夫も

成されています。

更にお庭には照明も効果的に配置されていて、デイシーンのみではなく

ナイトシーンも十分に楽しめる演出が成されています。

 

こうして工夫されたお庭の中には実のなる植木を多く配置されてあり、

『四季折々に』お庭に成る実や、ご近所の方々との集いを『楽しむ』事が

出来るお庭創りです。

 

いかがでしょうか。
自然と寄り添った、そこに住まわれるお施主様にとって素敵なお庭の

提案がなされていると思いませんか。
春は多くのイベントが発生するだけではなく、

「寒さが次第に緩み、植物が芽を出し、草木が萌え芽ぐみ、

花々がつぼみをつけ、満開になる。日が永くなり、地中の虫が動き始める。

桜が散り、次第に木々の緑が濃さを増し、暑い日が少しずつ増えてくる」

など、季節の変化・移ろいなど、自然の強さや美しさを

特に楽しめる季節だと思います。

弊社はこれからもこうした、お庭で過ごす時間を

より快適に楽しむ事の出来る、そこに住まう人がお庭に出たくなる様な

空間作りのお手伝いが出来る様、ご提案を続けていきたいと考えています。

 

■ 今回の現場を造られた業者様
株式会社 桑和 様(大阪府堺市)
http://www.e-sowa.jp/

 

■ ご使用頂いた商品
ソイルレンガ210   ダルバイオレット(ベンチ立ち上がり)
ソイルレンガ210ミニ ダルバイオレット(アプローチ ライン)
クレモナサークル マーブル パーツ5 (ベンチ座面)
プレーンフォーセット フラワー セピア(蛇口)