※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

最新記事

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

色彩で感じる中庭のやすらぎ

こんにちは。岐阜営業所の鷲津です。

3月になりましたが、まだまだ寒いですね。

私は2月から草野球に打ち込んで体を動かしています。

体を動かした後は庭に出てやすらぎの時間を過ごしたくなります。

 

今回はそんなやすらぎの空間を演出する商品を紹介します。

 

中庭に敷かれている商品は「リビオ〔ai〕」という商品です。

リビオのベージュは明るく、中庭でご使用いただくにはとてもなじみがよく

使い勝手のよい商品だとご好評です。

こちらの現場ではウッドデッキに合わせてブラウン色をベージュ色に織り交ぜて

お使いいただいています。ブラウンがアクセントとして華やかにするだけでなく

デッキの雰囲気とも合い、統一感がありますね。

 

このように、リビオは色を混ぜてお使いいただいても、柔らかな印象となります。

こんな中庭が広がり、中庭で過ごす時間が増えると心が穏やかになりますね。

また、この写真のように天気のいい日は暖かい光に照らされてより鮮やかに映り、

穏やかな時間を過ごすことができそうです。

 

続いての中庭の施工は「ベガス」をご使用いただいています。

こちらも、デッキのまわりにご使用

いただいている舗装材が「ベガス」です。

カーペットのようなデザインが

特徴ですが、実際のサンプルや

施工現場をご覧いただいた方からも

『カーペットみたい!』という声が

よく上がります。

まさに開発者の狙い通りです!

細かなラインが入っているベガスは並べ方を変えることで、見え方も変わります。

このように市松模様に並べていただくと、陽の光、当たり方によって見え方が大きく

変わります。

陽が昇ってから沈むまで、その時々によって見え方が変わるベガスの表情を

眺めていると、移り行く時間の流れを実感として楽しみながら、心が落ち着く時間に

なり、明日への活力となるのではないでしょうか。

 

 

この2つの施工例で、リビオの色のトーンを組み合わせた上での温かみの演出と

ベガスは表情の変化を家の中から眺める情景の面白さを紹介しました。

最後に、庭に出て感じる中庭のもっとも贅沢なやすらぎの空間を紹介します。

光を感じ、風を感じながら、気が置けない友人や家族とお茶を飲みながら

穏やかな時間を過ごす・・・

こんな素敵な光と風を感じるスペースに、ベガスの温かな表情が加わり、

おだやかな昼間のひとときを過ごすやすらぎの空間となっています。

 

こちらの現場も、ベガス/リーガベージュです。

市松に並んだベガスに光が当たり、さまざまな表情を見せていることが

よくわかりますね。

過ごす人の心も温かくし、やすらぎの時間を与えてくれる中庭造りに、

ユニソンの商品が少しでもお役に立てればうれしく思います。

 

まだ、今しばらくは寒いですが、みなさんもこの春、是非庭に出てやすらぎの時間を

過ごされてはいかがですか。

その時は足元を彩る商品に今回ご紹介した「リビオ」や「ベガス」をぜひご検討下さい。

 

■今回ご紹介させていただいたすてきな中庭を設計・施工された

業者様をご紹介致します。

株式会社Scenes of garden まきむら様

 ホームページ http://www.sog-m.co.jp/

 

■今回ご紹介させていただいたユニソン商品

     ・リビオ[ai]           ・ベガス