※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

最新記事

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

緑の精霊が住まうコモンガーデン。

みなさん、こんにちは。名古屋営業所の西尾です。

4月に入り、だんだんと温かくなってきて過ごしやすくなってきました。

春先は庭で過ごす時間が増えるのではないでしょうか。

 

さて、今回ご紹介するのは、

地球はガーデン。フォトコンテスト2011』の街並み部門で

見事シルバー賞に輝きました伸幸ハウス様の街並み分譲です。

 

伸幸ハウス様は自然との共存をテーマに、団地全体に緑地を設け、

四季の移ろいを感じる快適な暮らしをめざし、お庭を中心とした

街づくりをされております。

 

シリーズ名となっている『ヴェルデアーダ』とは?

Verde「」のHada「精霊」を意味する造語であり、

地球環境の変化、緑の失われていく街中で、

緑の精霊が住まうような自然豊かな住環境を実現する空間とのことです。

 

敷地内はあえて塀やフェンスなどの境界を無くし、その空間の持つ魅力を

最大限に生かし、緑豊かな庭(コモンガーデン)を共有することにより

建物だけでなくその空間全体の価値が高まっています。

日々成長するコモンガーデンと共に空間全体の経年変化を楽しみながら

さらに魅力ある街並み空間へと熟成されていくことでしょう。

 

使用商材は「コッツランドストーン プレート」で花壇をつくり、

舗装材は「ミルドブリック」「キーツサークル」で自然な雰囲気を

損なうことなく緑の庭が映えるように商材を使用されております。

ナイトシーンもやすらぎに満ちた景観となっております。

人が住まう空間をLEDライトのやさしい光が包み込んでいるようです。  

 

 

今後も四季折々の変化が楽しめる自然を感じる庭を

伸幸ハウス様と共に作り上げていきたいと思います。