※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

最新記事

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

ノスタルジーを感じさせるお庭

こんにちは。福岡支店の石松です。

 

もうすぐ3月ですが寒い日はまだまだ続きそうです。

インフルエンザも流行っていますし、皆様体調管理にはご注意くださいね。

 

さて今回は「ユニソン地球はガーデン。フォトコンテスト2011」にて

シルバー賞とブロンズ賞をダブル受賞されました「株式会社 タケウチ様」の

現場です。

 

まずはシルバー賞から

 

そしてこちらが、ブロンズ賞

この2現場の他の写真や選考理由など詳しくはユニソンHPこちら)にて

ご案内しております。

また、2012年度も開催予定ですので、皆様のご応募お待ちしております。

 

 

この2現場で使われている「コッツランドストーン」と「ワズプレート」ですが、

それぞれの商品の良さを活かされた現場になってます。

この趣の違う両方の商品を一緒に使った現場がありますので

ご紹介させていただきます。

洋風のとても趣のあるお庭ですね。

 

 

 

まずは駐車場に「コッツランドストーン プレート」を敷き詰めてあります。

目地への植栽もバランスを考えられて植え込まれてあり、緑がよく映えてますよね。

 

 

さらにこのスペースには新商品の「フラミア[ai]

組み合わされているのがポイントです。

コンクリートと天然石、異素材ではありますが

違和感をまったく感じさせませんね。

次に、中庭に目を向けてみますとコンサバトリーが施工されています。

そしてここにもユニソンの商品が

使われています。

ワズプレート」を腰壁に

ワズストーン」を床が

張られているんです。

ワズプレートは、

本来敷材商品なんですが

張ってもまた違う雰囲気を

見せてくれます。

それぞれの商品が重なり合い、調和の取れた趣のある雰囲気のお庭となっています。

 

写真撮影にお伺いさせていただいたときに、お施主様が大変うれしそうに

お庭をご案内されていました。そのお話し振りから、お施主様の満足感が

伝わってきて、 販売させていただいた私も、とてもうれしくなった現場でした。

 

植栽が成長していったとき、またどんなお庭の表情を見せてくれるのかが

今から楽しみです。