※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

最新記事

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

明るい配色を使った、こだわりの中庭

豊田営業所の山田です。

 

 

今回ご紹介するのは、「クレモナストーン」や
クレモナサークル」の明るい色を使って
マンション1階の専用庭スペースにこだわりのお庭を作った現場です。

どうですか?
舗装材に使用されている「クレモナストーン」ナチュラルベリーと
クレモナサークル」のモデナサンドが見事に調和して
明るい華やかな空間を演出しています。

 

 

施工前、お客様からは、周りがマンションに囲まれていて
日が当たらないため、昼間でも明るく見える工夫を考えてほしい、と
相談を受けていました。

 

そこで私は、「クレモナストーン」と「クレモナサークル」のサンプルと、
この二つの商品が使われている数多くの施工写真をお持ちしてご提案しました。

特に「クレモナサークル」は、ハーフサークルセットを2つご提案して
ダイナミックな意匠性にこだわりましたから、
お客様からもリビングから見える景色に毎日癒されている、と
嬉しいお言葉をいただきました。

 

 

 

 そして、花壇や芝生の見切り材には、
 「ソイルレンガ210」と「マフィンペイバー230」の
 アンチックシルバーを使用しました。
 花壇には、バラを植えたので
 春になるとバラと「クレモナストーン」ナチュラルベリーの赤が
 芝生の緑やレンガと相まって、明るく華やかなハーモニーを醸し出します。
 植栽がレンガや天然石と調和した、安らぎのある空間を演出しました。

 

さらに、この中庭は、
写真を見てもお分かりいただけるように
なるべく段差をなくしたつくりになっています。
これは、事前にお客様から
「中庭でペットの犬を放し飼いにして遊ばしてあげたい」と
お話しをいただいていたからです。
愛するペットがお庭を元気に駆け回る姿を見るのも
ひとつの“癒し”になりますよね。

 

 

 

今回の現場のように、植栽とレンガや天然石の調和だったり、
ペットである犬との共生だったり。
ぜひ皆様も、これらをテーマにユニソンの商品をコーディネートしてみて下さい。
そこにはきっとお施主様にとって唯一の
 “安らぎ”や“癒し”の空間ができあがるはずです。