※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

最新記事

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

自分の目と肌で感じる『現場見学』

福岡支店の松尾です。

 

 

今回は、昨年、お客様と一緒に行った
フランス現場見学会」をご紹介します!

 

たくさん写真を撮影してきましたので
私が目と肌で感じた"ヨーロッパの歴史ある街並み"を
感じとっていただければと思います。

 

建物や舗道など、あらゆる場所に使われている【天然石】。
その風情ある表情は、ヨーロッパが培ってきた
歴史ある石文化を感じさせてくれます。

 


<エクサンプロヴァンス>

<サムコム修道院>

<ライレローズ>

プロヴァンス地方の街並みに感動!
南欧の明るい雰囲気は、私の気持ちをさらに高ぶらせました。

 

<ニース>

<エズ村>

 

 

モネ庭園では、“竹”が植えられていました。

洋風の中に【和】のテイストがプラスされ、空間を美しく演出していました。
日本の風情が大切にされていることに、なんだか嬉しくなりました。

 

<モネ庭園>

マルセイユ駅周辺には、「クレモナプレート マーブル」のような
表情を持つ天然石が敷き詰められていました。
その景観に溶け込む表情や高級感に、思わず見入ってしまいました。

 

<マルセイユ>

パリの街並みの中に、壁面緑化を発見!
さらに、宿泊ホテルの植え込みの中には、
ローボルトと思われる照明が設置されていました。
ヨーロッパでは、環境への配慮や取り組みを身近に感じることができます。

 

<パリの壁面緑化>

<ローボルト照明>

いかがでしたか?
お客様にも、「ガーデンエクステリアのアイデア収集ができた!」とか
「実際に見てきたものだからこそ、自分の言葉で伝えることができる!」
と大変ご好評いただきました。

 

私にとっても、この経験は
自分のこれからの営業活動に必ずプラスになることと思います。
大変良い経験となりました。

 

やはり実際の商品の良さは、実際に見て触れてみないと分かりません。
ユニソンには、全国各地の情報がございます。
現場を見たい!という場合には、ぜひ弊社営業担当者にご相談下さい。
また、名古屋、大阪、広島にはショールームもございますので、
お気軽にお立ち寄り下さい!

 

▽ユニソン ショールームはこちらから↓
http://www.unison-net.com/showroom/show_rm_fset.html