※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

最新記事

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

ファサードを和モダンにコーディネート!

姫路営業所の黒木です。

 

 

前回と同様に「クリフトンウォール」を使用して、

和モダンのテイストを散りばめたエントランスをご紹介します。

 

重厚な石の質感を再現した「クリフトンウォール」。
特徴はなんと言っても、ストレートとランダムの2種類の形状があることで、
組み合わせにより繊細にも、力強いイメージにもアレンジできるところです

【ストレート】
【ストレート】
【ランダム】
【ランダム】

今回は、ストレートとランダムを組み合わせて
細い横ストライプの繊細なシャープさを残しつつも、
ナチュラルな力強さを表現しました。

そして、アプローチには化粧砂利「モナークペブル」の
レイニーブラックを敷きつめて、
飛び石風に「イニシェペイバー」を並べました。

 

イニシェペイバー」は、大谷石をモチーフにした

上品なテクスチャーが特徴の舗装材ですから、
"和"の雰囲気を醸し出しながらも、
すっきりとシャープな印象を与えることができます。

配色も化粧砂利「モナークペブル」のブラックと
イニシェペイバー」のライム色が対比され、
足元をより一層引き立てていますよね。

さらに、和モダンを演出するため、門塀と駐車スペースの間には、

乱形の「ワズストーン タンバ」を敷いてアクセントを。
天然石特有の温もりと趣が感じられる空間になりました。

 

いかがでしたか?
今回ご紹介した現場のようにユニソンには、
あらゆるイメージをカタチにできる多彩な商品が揃っています。
"和"のテイストだったり、洋風のテイストだったり、
きっとみなさまのガーデンプランを広げることができます。

ぜひご活用下さい。