※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

最新記事

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

使って分かる心地良さ

岐阜営業所の田中です。

一見、見慣れた『リビオ[ai] ベージュ』が敷き詰められているようですが・・・

実は、『リビオ[ai]保水 ベージュ』なんです。
保水機能を謳った商品ですが、見た目だけでは分かりにくいですよね。

 

私が『リビオ[ai]保水』をオススメする理由は

 

1.人気の『リビオ[ai]』と表情は同じ!
 モノトーンの静けさとナチュラルなぬくもりをもつ人気の『リビオ[ai]』
 同じ表情ですから、空間をすっきりとモダンにまとめながらも
 ぬくもりを感じさせてくれます。

 

2.照りつける太陽のもとでも、涼しさを運ぶ"保水機能"!
 庭やガレージを涼しく快適な環境にする高保水性舗装材。 
 真夏であっても、降雨だけで4日間の温度低減効果を持続します。
 アスファルトと比べるとその温度差は約14℃!

 

日本人が古くから行っている「打ち水」のように
そこに住まう人だけでなく、そこにやって来るお客様にも
心地よい環境を創ります。

 

 

必ず毎日通る、アプローチ兼駐車場だからこそ
美しく、快適であってほしい!
そんな思いから、『リビオ[ai]保水』をご提案しました。

 

シンプルな表情はそのままですから、お客様には喜んで
受け入れていただきました。
ただ1つ心配されていたのは、【施工】のこと。

 

"保水機能"を保っていただくには、サンドクッションの下に
透水シートである「ペイブメイト」を敷く事をオススメしています。

「ペイブメイト」は、高い透水性と優れたフィルター効果を持つので、
浸透した雨水をすばやく排出し、サンドクッションの砂が路盤へ流出するのを防ぎます。
そのため、サンドクッション層が安定し、不陸発生の抑制にも効果的です。

 

 

お施主様には、こんなに良い"保水機能"が付いているのに
価格が1㎡で555円しか変わらないなんて、お得!と

喜んでいただいています。
なんでも、親戚で集まってバーベキューをした時に
打ち水をしておいたら、しばらくの間涼しく、触っても冷たかったそう。
みなさん、その効果に大変驚いていたそうです。

 

これからどんどん『リビオ[ai]保水』を増やしていきたい!
と嬉しいお言葉もいただけました。

 

『リビオ[ai]保水』には、

使わなければ分からない"魅力"が詰まっていますよ!
ぜひ、ご活用下さい!