※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

最新記事

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

植栽と共に中庭でくつろぎたい

豊田営業所の福西です。

 

“植栽と共にくつろぐ”をテーマに作られたこちらのお庭は、
設計者の方とお施主様がかなりの頻度で打ち合わせを行い完成させた
こだわりのガーデンです!

 

まずは、お施主様の自慢の場所をご紹介!

多彩な表情を持つ天然石、クレモナプレートを使ったエントランスです。
家の外壁や塀の塗り壁に合わせて選ばれたクレモナプレート ベージュ
天然石ならではの重厚感が、空間を引き締め、
さらに、白目地にすることで、高級感を引き立てていますね。
思わず、見入ってしまいます。

アプローチにはウォールド・ユーロ オフホワイトを使われています。
植栽とレンガの温かみが相まって、やさしい印象を与えていますね。
塀の笠木に使っていただいているのは、

テニソンボーダー ナチュラルホワイトです。
大理石の一種であるトラバーチンを再現したテニソンボーダーにより
上質なイメージがプラスされました。

緑と見事に調和した、豊かな質感を持つ敷材は
クレモナストーン ゴールデンイエローです。
天然石ならではの繊細な色合いと模様が、

景観をより美しく仕上げてくれています。

奥へ進むと、リビオ[ai] 300角モザイクを使った中庭が現われます。
リビオ[ai]300角モザイクは、25mmピッチでグリッドラインが入っているので、
滑りにくく、安全性に配慮されています。
楽しくくつろぎたいからこそ、こういう配慮が大切ですよね。
また、モザイクタイルとネーデルレンガで作られたテーブルや
アンティークな立水栓がナチュラルなイメージを与えつつも
リビオ[ai]の落ち着いた雰囲気がシンプルさも感じさせてくれます。
みんなでティータイムを楽しんだり、一人で静かに読書をしたり、
どちらも楽しめる空間になりました。

夜にはスミスランプを使ってライトアップされ、
昼間とは一味違う、趣ある空間が演出されるのでしょうね。

 

植栽にもこだわったこちらのお庭は、季節によってその表情を変えていきます。
これもお庭に出る楽しみの1つですよね。
緑に囲まれた、目にも楽しいガーデンライフを満喫されているのでしょう。