※取り扱い地域が限定されている商品がございますので、詳細はユニソンホームページをご確認下さい。※ガーデンエクステリアのデザインを紹介するブログとなっています。廃番商品が含まれている場合もございますのでご了承下さい。

ブログ内検索

最新のコメント


トラックバック

2016年011月

最新の施工写真

2016年

11月

18日

美しい景色と調和するアール施工の花壇

みなさま、こんにちは。東海東営業所(所在地:静岡市)の福西です。

 

早速ですが、みなさまは三島スカイウォークをご存じですか?

昨年12月に静岡県東部エリアでオープンされた吊橋で、

全長約400m、高さ約70mで歩行者用としては日本一長い吊橋です。

私もプライベートで行きましたが、富士山をキレイに眺めることができ、

景色が最高です。

ぜひ、みなさまも足を運んでみてはいかかでしょうか。

 

今回は三島スカイウォークのコミュニティゾーンで手掛けました、

花壇の事例を紹介させていただきます。

こちらの花壇には、当社商品のABロックが使われています。

 

ABロックは日本の伝統的な組積工法「石垣」をもとに

アメリカ工学から誕生しました。

モルタルを使用しない乾式施工が可能なため、

環境にも優しいブロックです。

 

普通の組積ブロックでは難しいカーブも簡単に施工ができ、

やわらかな印象の花壇になっています。

続きを読む 0 コメント

2016年

11月

04日

住まう方への”癒し”のコミュニティスペース

みなさまこんにちは。広島支店の加藤です。

 

空は澄み渡って晴れ、旬を迎えた食べ物が本当においしくいただける秋。

まさに”天高く馬肥ゆる秋”。

屋外で運動なども気温を気にせず楽しめる絶好のシーズンとなりました。

 

今回、広島市北西部に新しく生まれました街『西風新都グリーンフォトそらの』内に完成された居住地『ラ・スリーズガーデン』の中にあります中庭コモンスペースをご紹介させていただきます。

 

こちらの施設は積水ハウス様 シャーメゾンシリーズ5棟の賃貸マンションからなり、中央に大きく緑をふんだんに取り入れたゆとりのあるコモンスペースを設けられています。

そして、そこに住まわれる方々のコミュニティスペース、プレイゾーンとして利用されています。

 

その歩道には当社製品ラダム[ai]をご利用いただき、自然な石畳調を演出されています。

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

21日

遮熱性舗装材で快適な歩行を!

みなさま、こんにちは。名古屋事業所パブリック課の永岡です。

 

 

さて、突然ですが来年2017年10月(予定)に愛知県長久手市にIKEAができることはご存知でしょうか?

東海地方初出店ということで話題になっていますよね。

そのIKEA建設予定地の周囲の歩道を手掛けた事例を紹介させていただきます

今回の歩道整備は、「公園西駅周辺土地区画整理事業」という環境配慮型まちづくりをテーマとした事業の一環として行われました。

そのテーマに則して、ヒートアイランド現象対策商品のひとつである遮熱舗装材『クーラス[ai]』が使用されています。

 

遮熱性舗装材とは?例えば、夏場は夜になってもムワッとした暑さが残っていますよね。あれは日中に太陽光の熱を吸収したアスファルトが蓄えた熱を夜間に放出することが原因のひとつなのです。

 

遮熱性舗装材は太陽光を反射し、路面に熱が蓄えられるのを抑制するもので、路面からの放射熱を低減します。

 

夏場にアスファルトを触ると火傷しそうな程熱いかと思いますが、遮熱性舗装材の「クーラス[ai]」は触っても平気。

IKEAに遊びに行った際には是非その違いを実感していただけたらと思います。

 

 

 

デザインについてもちょっとしたこだわりがあります。

長久手市ということで香流川をイメージしてみたり、IKEAということで北欧デザインをイメージしてみたり…

右往左往しましたが、最終的には長久手市の花であるサツキをイメージしたデザインが採用されました!

続きを読む 0 コメント

2016年

10月

07日

大改造!!○的ビフォーアフター!

みなさん、こんにちは!福岡支店の中川です。

 

今回、ご紹介させていただくお庭は・・・。

なんと!またまた某リフォームTV番組で紹介されるような劇的に生まれ変わったお庭をご紹介いたします。

しかも!!『ユニソン フォトコンテスト2016』のプライベートガーデン部門でゴールド賞受賞したお庭という事で今回は、いつにもまして現場に伺うのが楽しみです!!

どうですか?素敵なお庭でしょう!

このお庭を手がけられた匠、『株式会社彩園』の木下さんへ

早速、インタビューしたいと思います。

 

-ゴールド賞受賞おめでとうございます。

 緑鮮やかな木々達や花に囲まれた素敵なお庭ですね。

 この現場のポイントを教えてください。

 

 

(木下さん) ありがとうございます。

       『プライベートな空間でたくさんの友人たちを招いて

        食事や会話を楽しみたい!』という

       施主様の強い思いからアウトドアリビングを

       提案させていただきました。

 

 

-なるほど。確かに庭にもう一つリビングが増えた印象がありますね。

 こんな素敵なお庭だと友人をたくさん呼んで

 ワイワイしたくなっちゃいますね。

 でも、ご近所の目も気になったりしますよね?

 

 

(木下さん) はい。『プライベートな空間』にもこだわりました。

       通りに面しているので目隠しとして植栽とフェンスを

       バランスよく配置しやわらかな風や日差しを感じられる

       ように工夫しました。

続きを読む 0 コメント

2016年

9月

23日

異素材の組み合わせで高級感をプラス

みなさまこんにちは。北陸の山田です。

9月も下旬ですが、まだまだ日中は暑い日も多く、体調管理が難しい季節。

秋の味覚に舌鼓を打ちながら、しっかりと体力を付けて乗り切りましょう!

 

さて、今回は北陸エリアで素敵な外構を手がけられている「北陸園芸」様の現場をご紹介。

 

あたたかみのある意匠が特徴の組積ブロックステラシリーズ「アルタ」に、乱形の天然石「クレモナストーン」を組み合わせることで高級感が加わった門まわりとなっています。

あたたかみのある意匠と色が建物の雰囲気と合っていて素敵ですよね。

 

続きを読む 0 コメント